読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

第4回 合格力判定 サピックスオープン 結果

合格力判定サピックスオープンの結果がでました。

予想以上の平均点でしたね。驚かないですけど。

 合計4回の成績の推移は

 

偏差値65>第2回>4回>60>3回>1回>55

 

こんな具合でした。

受験予定校の合否判定はすべて70%から80%です。

 

「神った」らしい算数は、やはり今回は偏差値70台にのせてました。毎回こういう答案だと、開成を狙えたのになぁ〜と未だに未練たらしい母ですが、いいんです。そんな私の気持ちは封印して、我が子が惚れた学校に、合格することが目下の最高です。

 

ところで、国語。

入塾以来の最低を記録。偏差値30台・・・。(無言)

シンジラレナイです。

ちなみに彼の3年間の軌跡の中で、最低は44、最高は67です。平均は57くらいでした。この時期に自信を失いますね。おそらく先生から電話がかかってきそうな予感がします。

 

本人に尋ねると、「選択問題で2択までしぼったところが全部逆だった。こういうのもあるんだ。問題作者とオレが逆の思考だとね」と偉そうな講釈たれてました。まったく意味不明の自信満々の講釈でした。アホか。

 

母として気に入る学校と子が惚れる学校はちがいますからね。

 

「私の息子、開成なの〜 おほほほほ」と冗談でも一回くらい高笑いやってみたい・・とか。そんな悪魔のささやきが意識朦朧の母の耳には聞こえてこなくもないですが。。。

 

以前、同窓会で「シンジラレナイけど息子が灘に入っちゃったんだよー」といった友達の高笑いが、素直にマジで羨ましいというかなんというか。もうどうしようもなくあやかりたいというか。(笑)

 

いやいや、子どもは母の飾りではありませんから、全く不愉快な会話かもしれません。

素直に同級生の友達の喜びがシンクロして。会場全体、何人かが受験報告会みたいになり、ほんわかお祝いムード。各地に散った同級生も、それぞれの地で子育てやって、受験がんばって、必死でなんとかやってんだなーとシミジミ。

 

おかげでうちも頑張ろうと闘志をもやした友人あり、なんだか楽しい同窓会だったわけなんです。

 

あと50日ちょっと。我が家も同級生に続いて、あやかりたいです。