YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

中間&保護者会ラッシュ終了そして黒さ全開

お久しぶりです。

 

はじめての中間おわり。

偏差値でてない、順位でてない、分布表のみ。物足りなくて、自分で計算してしまったアホ一家です。。。。まぁ、今回で終わりかも。

 

やはり英語は苦戦中。英語の指導って進化して昔と違うわよって言うご近所ママが多かったので、期待していたのに、指導方法は私の時代とほぼ同じ。ガーン。プログレスじゃないだけいっか。

 

ただ昔と違って、文法項目名を最初に指導しないらしく、have→hasと習うのだけど、「三単現のs」とは習ってない。

おかげで子どもの頭の中が大混乱中です。

 

結局、母が家庭教師するのかよ状態で、いやだな〜。すっかり忘れてて、いい刺激ではありますがね。ついでに私も勉強してしまえば一石二鳥?!

 

基礎英語も毎朝BGMにかけてますが、一生懸命、真似て発音してるのは・・・・夫。...orz

夫君、ペラペラーノなのに、それでも毎日、練習中。やっぱりペラペラーノになる人っていうのは、地味な積み上げが得意なんだなぁとしみじみ。

私と息子はどうやら、体質的にペラペラーノへの道は遠いです。

 

保護者会ラッシュも終わり、これからは部活会と地区会の親の集いが待ちかまえてます。想像していなかったのですが、うちの中学、親だけのイベントがいろいろとありました。子離れ促進キャンペーンみたいです。

 

面倒見が悪くお世話してくれない中学っていうネット情報は嘘でしたね。7年生ってのは本当かもしれない。(笑)6年か7年かというのは受験の運の神様の気持ちで決まると思ってる保護者も多くて、ほんわかのんびりしています。

 

それだけ学校との信頼関係ができているということなのかな?先生はとても個性的でカッコイイと子どもがすごく好評価しています。

 

某中学校のように、ハナから塾に頼ってないことは確か。学校は塾を推奨してないし。逆に学校の邪魔になるからやめてほしいとさえ思っているような節があります。学校主催の補習も別料金とかじゃなさそうです。

(え?!そういう学校もあるらしいですよ。サマースクールという名の補習=夏期講習=別料金→結構な高額)

 

 

いつも読んでる黒い講師さんのブログ。「中学受験をわらう」

http://ikaretyugakujyuken.blog.fc2.com/blog-entry-402.html

 

今日も黒さ全開。

そうよねー。小学生がスマホタブレットのいいところだけを、かいつまんで利用するわけ、ないないない。

 

中学生も中毒気味が多数。通学の安全のために?部活の連絡のために?親が与えたスマホの一番の利用先はパズドラ。。。授業中こっそりパズドラやって、没収騒動がしょっちゅうだそうです。

 

大人だって、小学校の参観や保護者会の最中にスマホタブレットいじってる人、沢山いるわ。おいおいおいって言いたくなるもの。自分だけは大丈夫とか、自分だけは急用とか、良い年した大人でも、場所をわきまえない意味がわかんない人が増殖中よ。

 

でもでも、受験生の親は、藁をもすがる気持ちで、いいと聞くものはすべて試したい衝動にかられ。

結果、悪循環に陥る最悪なパターンになるんだろうな。