YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

αデビュー

4月マンスリーのクラス昇降が発表になりました。

 

αデビューと相成りました。

お祝いはこっそりと、兄弟にはナイショのケーキ。嬉しそう。

 

でも、そのケーキ

・・・食べ残した!!!

 

痩せの行動パターンは違うんだな、きっと。

母には理解不能だわ。

 

で、残りを食べる私。こうやって、私が大きくなって行くんだ。

 

兄のときは、クラス維持orアップでコロコロ1冊だったのに比べると、やはり女子は食い気なのか。残すくせに・・・。

 

洋服も欲しいキディランドで買い物もしたいとか。

物欲はどこまでも続く。

 

社会が偏差値30台だったので、これが、55くらいあって

さらに、あそことあそこの点の書き忘れ、ハネなどの×が○だったら・・・

 

そこの加点を入れるとα1じゃーんって夢見る母子。

 

いつかきっと成果がでるはず!と、そういう楽観的なキモチも日々の積み重ねのモチベーションの中では大切ですね。

 

疲れるとキモチが腐るし。

どうせ私なんて無理みたいな消極的な心のささやきは、本番で恐ろしい悪魔になりますしね。

 

今日だけ頑張ってもダメだということは痛い程一人目で学んだので、

毎日同じペースで続ける。常に焦りは禁物。

 

楽観的に自分を信じて頑張り続ける。

 

目先の成績が上がろうが下がろうがクラスがどん底だろうが、ペースは変えない。

これが一番大切だと思っています。

 

勉強時間に対して、伸びの悪い教科もあります。

でも、じーっとさなぎの時間かもしれない。

 

積み重ね続けることによって、ある日爆発的にできるようになることもあります。

 

知識の点と点がつながるまでは時間がかかる。でも、ある日、つながったら、答えが見えるようになってくる。そういうものだと思っています。

 

その積み重ねに耐えられるか、親子ともに忍耐強さと粘り強さで最後は決まる?

合格して希望の学校で新たな学びに出会うことが目標だもんね。

 

また今日から地道に姫と頑張ります。

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村