YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

あれこれ

日能研のオンザロードに誘われて、行ってから、昨年もつまらんかったんだったと思い出した始末。日能研のイメージアップ大作戦というか、営業っぽいというか、パフォーマンス?プレゼンメイン?っていうか、つまり・・・なんですわ。

 

私としては、中学受験について傾向と分析をプロの視点からお聞きしたいのに、あちらは中学受験をこれからお考えの方、もしくは現在進行形の方に、私学に行く価値を植え付けようとしている感じなんですよねー。

 

なぜ、今の時代の私学なのか・・・云々。

 

こっちは、好きな学校に入れてほしいんであって、どこの私学でも構わんから入れてくれって言うんじゃないんだけどなー。

 

若いお姉さんが舞台の上でスポットライト一つの中で両手を広げてプレゼン。見てて、興奮するよりも、心が冷えてしまったわ。

御涙頂戴の合格者インタビューも、ちょっとだけ子どもに営業トーク言わせてる感じで。誘導が感じられて、ピュアに感動できませんでした。

 

しかもね、インタビューには開成麻布栄光桜蔭女子学院雙葉くらいしかでてこないし・・・。中堅もインタビューしようよって思ったわ。

 

インタビューの後ろの壁で、どこの学校かわかってしまうようになったことに気がついたのが今年の発見。うーん、喜んでいいのか、どうなのよ、それ。

 

サピの淡々と何パーセント増加、何パーセント減少っていう分析を2時間聞くほうがよほど好きだわーって思った次第です。

 

で、最近の姫。運動系習い事を辞めて、ちょっとぷっくり太ってきました。ガリコだったので、ぷっくりは嬉しい変化です。勉強のほうは、ずいぶんペースに慣れてきました。

 

この前の組み分けでどっかーんとやらかしているので、次はよい結果に期待したいところです。でも母がそう思っていることはナイショ。無関心ぶって、プレッシャーゼロで、テストに向わせたいと思います。