YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

期待される

昨日、診察室から聞こえて来た会話

 

先生「中学どこなの?」

息子「ええと、○○です」

先生「えええーーーーーー○○?ってあの○○?じゃ、すげー優秀なんだ!(驚)」

息子「はぁ、まぁ、そう言われます」(消えそうな声)

先生「じゃ、東大決定だな」

息子「え?!そんなんじゃないです」(さらに消えそう)

先生「いいんだぞ、京大でも。がははは」

息子「・・・・」

 

近所のみんなもそう思ってるはず。頑張れ反抗期。

大学受験には、一切エンジンかかってないです。

 

学校はめちゃ楽しんでます。授業の内容が大学っぽく高度なので、もっと知見を広げるために読書をしてほしいですが、思春期で悶々とした肉体には小難しい活字がイラつくようです。

授業をうけて、あれこれ考えているだけでもよしとしよう。

 

主役は当面、娘です。