YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

能力

同じテキストで同じ話を聞いて来ても、印象に残ることと、頭に焼き付くこと、そしてそれから想像して他の知っていることに結びつける力は、それぞれ違う。

 

姫が最低偏差値で塾を終えた。

そしてチビが最高偏差値でクラスを上げた。

 

ううぅ。反対だったらよかったのにと思う私はダメ母。

姉は最後なんだから。最後くらいラッキーな偏差値で自信をつけさせてあげたかった。

 

ちなみに姫は4年のとき、まだチビとかわらない。3人ともこの時期はαだ。

この分かれ道はどこだろう。

 

段々さがる原因分析はできていない。

ただ、最初に書いた通り、新しい情報を結びつける能力の差かもしれないと今は予想している。チビがこの先どうなるかで、その考察もかわるかもしれない。

 

親は神頼みばかり。過去問も予定よりずいぶん遅れていて、母ひとり焦りに焦っているが、本人は反抗期なので、なにを言っても、邪魔らしい。

 

こまったなぁ