YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

発表会と春期講習とマンスリーと(疲)

夢の国でスタートした、怒濤の一週間が始まってます。

 

すでに疲れているのか、今朝、目覚めたら9時!どひゃー。

兄が部活に行かないとわかったら、二度寝しちゃった。

 

当然、子どもたち3人もスヤスヤスヤ。

みんな寝るのは得意。

 

姫!寝坊したぜ、レッスン9時からだったー(叫)

 

夫は知らない間に出勤してた。

フレンチコーヒーも入れてくれてた。よくできた夫よ。

 

で、大急ぎ、姫は塩おにぎりをほおばって、レッスンへ。

昼、昼食に一瞬戻り、次はサピックスへ。

 

今日から春期講習ですね。

 

クラス変わらなかったのと、お友達が同じクラスに集結したようなので、ちょっと嬉しそうな後ろ姿で1人で塾に行きました。よしよし。

 

帰宅したら、明日の昼までに、今日の復習とテキスト問題は終わらせたい。

 

じゃないと、日曜までリハーサル&特訓で、マンスリー対策どころか、春期講習のテキストさえ、終わらないことになっちまう。

 

ピーンチ。

 

姫、ここで得意の根性の粘りだ。気合いで乗り切ろう。

 

マンスリーの対策も3時間×2日くらいなら、スケジュールが空きそう。算数と漢字くらいは確認しておきたい。理科も?社会も?欲張りな母ですまぬ。

 

そういえば、兄はマンスリーの対策なんて、なんにもしなかったような遠い記憶。

4年の頃は、やっていたのかなぁ?

 

いつからだったか、範囲が多すぎるようになると、それどころじゃないというか。マンスリーよりも今週のテキストを終わらせるので必死というか。

 

それがよかったようにも思うんです。

初見に強いとかなんとか(笑)<本人談>

 

が、記憶が薄れているので、もしかして兄はなにか対策やってたのかしら?

いや、やってないから心電図のような成績グラフだったんだと思います。

 

今週のテキスト>>>>>マンスリー対策という順序だったのは確か。

姫も、目の前のテキスト優先で、まずは春期講習のテキスト量に負けないぞー。

 

親が負け気味だけど・・・

 

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村