読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

新4年 1月組み分けテスト 復習テスト

カウンター

またもや来年の2月にむけ、365日を刻み始めました。

 

今日も受験2日目。みなさん、頑張ってください。

 

去年の私は、渋谷のディズニーストアの前でコーヒー飲みながら、開店待ちしてましたよー。懐かしい。

 

受験が終わったら行くと決めたランドのチケット買って、セールのグッズを買って、デパート行ってひまを潰し、とどめに試験の終わった息子と、ホテルのバイキングに行ってから帰宅したのでした。

 

明日も続くのでしたら、なおさら。

ランチタイムだけでも気分転換できるように。

 

能天気な母を演じきってくださいね〜。

 

 

子どもの成長は早いです。時間もあっという間に過ぎています。

 

それにしても年々時間の流れが早くなっているような・・・。倍速?!

日々の細々とした予定に追われているので、余計に早く感じます。

 

気づけば二番目が4年生になってしまうのか。しんみり。

兄の失敗は踏みたくない。

 

兄は、サピ的には成功なのかもしれませんが、私的には苦労が多かった。もう一歩伸ばしたいけど、息子を餌でうまくつり上げられない、息子の興味と好奇心と知的貪欲心をうまく引き出せなかった反省点があります。

 

ちょっと受け身な彼。

 

今は、自由闊達かつ一浪?!と評されるあの学校で、さらなる進化をとげてもらうことに期待するしかありません。授業内容は、最高だと思います。遠い昔の私の母校の授業内容と比較すると、雲泥の違いがあります。楽しそ〜。

 

ところで、今年の受験騒動の裏側では、粛々と新4年の組み分け、復習テストが進んでおりました。

 

本当に先生方には頭が下がります。

今年はテストを受けた方が多く、αが4クラスで新4年スタートだそうです。びっくり。

 

αラインは224点。

 

インターエデュの書き込みには、αラインが226〜、212〜の校舎のコメントがありました。

 

問題の配点が大きく、国語と算数の二教科だし、初めてテストを受ける児童も多いでしょうから、子どもの評価としては参考になりませんね。

 

しかし、私の子どもへの評価が間違っていたことはここ3回のテストを通じて明かになりました。大反省しなきゃ。

 

国語ができると思っていたら、まさかの全く出来ない子だった。

算数はセンスがないと思っていたら、結構イケイケで兄よりいっちゃうかもしれない感じだった。

 

なんで?だ?!

 

これが女子か?

もしかして、算数まで暗記してるのかな?!怖

 

それとも、二番目特性か?

ものすごい兄に対して秘めた対抗心があるようです。なら、いいけど。

 

4教科になったら、子どもの特性がもうちょっと見えてくるかもしれないなと思っています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村