読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

中の勉強時間

先日、中学生の勉強時間についてコメントをいただいたので、上の息子の生態を書くと・・・

 

今もよく寝る。

 

期末だー、勉強しなくっちゃと言っては、連日4時間も昼寝して、夜の10時すぎには寝てしまう。

 

小学生のころは12時間くらい眠りたいと真剣に言っていて、4・5年は8時半に寝てました。下手すると、下のチビよりも先に寝る。

 

6年の最初は激しいスランプで、理由は9時までの授業で眠いから頭が動かないという・・。

眠り姫ならぬ眠り王子。

 

勉強ですが、中学校に入って毎日1時間授業の復習を継続したら、学年上位に入るような気がする。

 

学校も、塾は行かせずに、授業に真剣に参加するようにと言う。内容はかなり高度。先生の個性とこだわり、よく練られた内容だと思う。親が読んでいても楽しいし、真剣に授業参加するときっと頭よくなりそうだ。

 

そうは思ってもできないのが、受験後の充実しただらしない日々。

 

我が息子は、毎日、10分くらいの勉強時間になり下がっている。荷物の整理と英語の音読だけしかやってないはず。

 

音読は、続けないと平岡に突っ込むとすごい勢いで脅したのでしぶしぶやっているというのが実情。

 

授業も寝てたり、弁当食べてたりと、もったいないことをしているようだ。

 

試験前は少し勉強している。面倒見の悪さを強調されるが、想像よりも面倒見がいいように思う。課題も多いので、テスト前に提出する課題をこなすだけで結構な時間が必要っぽい。

 

提出課題は必ず期日を守るというのが我が家のルールなので、そこのところは守らせるように、こちらも反抗をかわしつつ、必死に逃走を拒んでいる。

 

まわりでは鉄だの平岡だの、名前は聞くが、実際通う人は多くはない気がする。私が知らないだけかもしれないけど。女子との出会いを求めて塾に行く話もよく聞く。

 

実際のところ塾と学校の進度が違うので、ダブルスクールというような感覚でないと続かないと思う。我が子は、相変わらず眠いので、学校と部活と最低限の課題で手一杯というのが実情。

 

で、肝心の成績ですが、中の上くらいかな?

順位はでないのでよくわからないです。

 

勉強はソコソコに、思春期の今、あれこれ楽しんで広い世界を感じてほしい。それで自ら勉強したくなって、勉強に戻って来てほしいところですね。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村