YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

6年 11月マンスリー 結果 & 比較合判 自己採点

怒濤のテストラッシュについていけてない母です。間に下の二人の発表会もはさんだりして。ヘトヘト。いえいえ、子どもが一番頑張ってるんですがね。

 

マンスリーは高い方の予想がニアピンでした。さすが、上位層は切り込みが変化してもゆるぎなく得点してきますね。感心してる場合じゃないか。

 

我が子は、7割弱で、偏差値59台。

「うーむ。あと一息、60台にのせておきたかった(本人談)」です。

 

しかし近所の麻布の先輩から、最後はアルファベットまで落ちるもんだから覚悟しとけよとの激励を受けていたので、それほどまでショックはなさそうな。

 

ですが、昨日の比較合判の後は、布団の中でシクシク泣いとりました。

 

一夜明けて、自己採点。4科で7割弱。マンスリーとほとんどかわりませんが、算数できてないです。

  理科>国語>算数=社会

算数、理科、社会で得点できたはずのミスが散見。そういう意味では、もっと得点できたはずと思われる比較合判です。

疲れる→集中力キレ→ミス多発

  • カタカナで答えるところをアルファベットで回答。
  • 漢字のミス。
  • 小数点が数字に乗っかってる!(ひゃーこんなのはじめて。きっと×になるだろう)
  • 順番を書くのに、カタカナのみ。(寝てたか?)

こんなレベルのミス連発は久しぶりです。

おつかれさま。

 

息子曰く、「鉄壁の子達はすばらしい。きっとオレの半分くらいの勉強時間で終わってる気がする。頭の中身が違う。」だそうです。

cpuが違うんだよね。きっとね〜なんてそんな話をしていました。

 

インフルエンザ予防接種1回目。本日接種しました。

ざっくばらんな先生なのですが、12歳は2回打った方がいいですか?との質問に、「本当は13歳までが2回なんだけど、9歳すぎたら別にね。でも受験生なら2回打っとこうか」だそうです。効きますように。

待合室で習い事の先生にお会いして「あとちょっとしっかり頑張れよ」と激励してもらいました。ありがたや〜。

 

眼科も受診。右0.4、左0.7でした。

春は左右0.9だったので、受験勉強しすぎですかね?と質問しましたら、「そんなに勉強してる?昨日まで3連チャン塾か。きっと受験終わったら、回復しますよ。うちの子もそうでしたから」だって。

こちらは受験終了まで、経過観察になりました。

 

ここでも先生から「後少しだから、しっかりがんばってね」と激励をいただきました。

 

身体も酷使してるんですね。

疲れ目の目薬でも買ってあげようかな。