YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

2月1日までいよいよ30日

いよいよ30日です。

あぁ、落ち着かないです。(・・・私だけ)

姫は緊張してるのかしてないのか、あまり勉強に身が入っているようには見えないですけど、爪を噛んだり、さかむけむいたり、枝毛探したり、まぁ、普段じゃないことは確かです。

 

正月特訓3日目。いないと家庭が平和で心地いいです。

兄妹のためにも、受験生は家にいないほうがいいですね。

 

プレステのミサイル音が爆音で、過去問やってるときに、後ろからズババババーンというのはやめてほしい。

でも兄達にはなかなかそういうのが通用しないです。

 

この部屋でやるほうが悪い!

 

はい、そうなんです。プレステは移動できませんよね。はい、あんたたちが正解。

移動してきたのは受験生。

 

部屋からでてきたくって仕方がないので、リビングで勉強

ズババババーン

この繰り返しです。

 

深刻な雰囲気にならないからよしとしましょうか。

 

こんなズババババーン騒音のなかですが、過去問はギリギリ間に合うのか?!な感じです。社会が仕上がってません。全然、合格点に足りてません。

 

算数は仕上がりすぎて、怖いです。初見の過去問で満点でるようになってきて、そこはもういいから、社会をなんとかしないと。社会で落ちるぞ。いくら算数満点でも社会で2〜3割しか得点できなかったらカバーできませんからね。

 

社会の神様、理科の神様、そして国語の神様、

お三方も算数の神様同様に

よろしくお願いいたします