YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

最後のSSはハンバーグ

今日は最後のSS。

SSって何なに何の略???とか、とぼけたことを言っていたのがつい先日のようです。

最後と思うと、不安で淋しい。親に放り出された巣立ちのライオンってこんな心境なのかしら。

 

最後のお弁当はカボチャコロッケとミニハンバーグ。イチゴとブロッコリー添え。

最後だからと手渡したら、「受かったら、毎日だから。寂しがらなくていいよ」

・・・・・おい、息子よ、そういう意味で寂しいんじゃないんだけどね。

 

コロッケを久しぶりにつくったけど、コロッケって料理のなかで、面倒レベルが高い!かぼちゃとじゃがいものマッシュ作って、野菜炒めて、もうこの時点でそれぞれ十分単品で勝負できるレベルに美味しいですからね。これを混ぜ合わせて、丸めて、小麦粉のドロドロをくぐらせて、フワフワのパン粉をまとってーーーー油で揚げる。カラリ☆☆と。

 

コロッケってすげーよ。もう1年ぐらい作りたくないと思いました。

でも子どもたち、コロッケが大好きだから、食べながら

「また、絶対作ってね作ってね作ってね・・・しつこくエコーな感じ」

 

総菜を買わないと決めているので、コロッケがレアメニューになるのですけど、

鍋<野菜炒め<生姜焼き<唐揚げ<ハンバーグ<<餃子<<<<<<コロッケ

 

こんな心のハードルでしょうか。コロッケは山の頂上レベルですね。最高値あげます。

 

それにしても、来週の今頃には、運命が決まってるのかー。へぇー。実感わかないなぁ。どこまでもぼんやりしてる母。ソワソワだけは一丁前ですけどね。

 

あ、来週、受験の日ってお弁当・・・もう一山、難所が待ってるんだったーorz