YURAGI WORLD

中学受験終了&次は数年後&加えて日々の徒然を綴ります

期末

いよいよ期末テストシーズン。

 

小学校時代のサピックスのおかげなのか、自分で勉強に向かっています。というか、向かわざるを得ないシステムに学校がなっている模様です。でも、うちの学校は小テストラッシュとか、順位張り出しはありません。

 

面談もないし、参観もないし、ちょっと物足りないような・・・。しかし、その穴埋めのように保護者網が充実。いろいろと母達で連携できるように(孤立しないように)、クラスも部活も地域もそれぞれに懇親会があり、様々な情報が入ってきます。

 

息子は、すぐに現代文の勉強だといいながら、図書館で小説を読みふけってしまうのが玉にきず。今も、期末前日なのに、3冊も小説を持って帰ってきて、読みふける。たくさん本も読んでほしい・・・それはそれで嬉しいんだけど。複雑な心境。ちょっと勉強したほうがね・・・。

 

成績も順位がでないから、わからない。もう自分との戦いのみ。

 

あ、これ、サピのときと同じですね。とにかく、自分の目標と闘う。クラスがどうこうは気にしない。

 

やはり、今も、英語でヒィヒィ言ってます。しっかりついて行かなきゃね。本人はヒィヒィ言いつつも、語学を学ぶこと自体はキライじゃなさそうでよかった。いろいろな国の人と交流できるようになるといいなぁ。そうなってほしいなぁ。